3連休ですか?

春休みシーズンでもあり、ご家族でどこかに旅行されてる方もいらっしゃるでしょうか。

昨日は気分転換と癒しを求めてホットヨガに行ったところ、目の前に巨大な太平洋のような背中をした女性がいてインストラクターが見えない!

それも意に反して露出度高しで、、常に視界に入ってくるので辛いレッスンでした😩

さて、

本日はちょっと堅い話ですがお付き合いくださいね。

株式投資をされている方もいらっしゃるとは思いますが、

東京電力東芝と日本の上場企業を代表する企業がボロボロですねぇ。

それぞれ東京が冠につく会社名で超一流企業ということに異論がある人はいないでしょう。

実質的には両社とも潰れている状態の会社ですが、国策として存続させている、影響が大きすぎて存続させなければならないといったところでしょう。

この両社の共通項としては、経済の血流でもある国のエネルギー政策(原子力発電)にどっぷりと関わっていることでしょうか。

とは言え、私企業であり株式を上場している両社とも経営陣による経営の失敗の結果であることは疑いようのない事実ですが。。

大企業で働いていれば大丈夫、人生は安泰という時代は過去のものでしょう。今までの我々の常識が通用しない時代になったということですね。

ところで、

国会では連日、大阪の森友学園の話ですが、

もっと大事なことを議論していただきたいと思いませんか?

確かにおかしな話ではあります、しかしたかが10億円程度の話です。他にやることないならわかるのですが、これが一番大事なトピックなのか??

日本は純国家予算が200兆円超の国ですからね。そりゃこんなことありますよね。ないに越したことはないですが、世の中、こんなものと言ってしまえばこんなもんですよね。実際のビジネスの世界に身を置いてるあなたならもちろんわかるでしょうが。。

やはり何と言っても、

国民の生命の安全・財産を第一に守るのが、国家の役割・存在意義というものでしょう。高い税金払ってるわけですからね。

北朝鮮問題

そして、朝鮮半島問題

さらに言えば、中国による東シナ海や南シナ海への膨張主義の問題

東京で、日々の生活にどっぷりと浸かってれば意識しませんが、今や、朝鮮半島は世界の間違いなく火薬庫です。

何で報道をもっとしないんでしょうね。さらに国会審議を見ると不安になります。

ここ最近でかつてないほどの緊張状態に極東もちろん日本国が置かれているというのに。。

まずは北朝鮮、マレーシアでやってくれましたが、ミサイルも相変わらず日本に向けてぶっ込んできますね。かなり正確に着弾点に落とせるようになってますからね、これヤバイですよ。もちろん今までは弾頭には何も装着されていませんが、世界の常識が通用しないすぐ日本海を隔てたあの隣国は核弾頭を今や200発も持っていると言われています。そして日本はどこにいても完全に射程圏内です。核弾頭をつけたミサイルが同時に大量に打ち込まれれば、迎撃のための防御網を突破して確実に何発かは落ちるでしょう。東京は間違いなく目標に入るでしょうし北朝鮮自身が在日米軍基地が標的だと認めましたね。

朝鮮半島、朴槿恵大統領の弾劾による退陣、今のままでは間違いなく今まで以上に反日的な政権が誕生します。北朝鮮との友好的な統一も視野に入れるでしょう。となると日本の最隣国は日本を最も敵視する国家になるわけですねぇ。困ったもんです。

もちろんトランプ政権はオバマ政権と違って、指を咥えてこん流れを傍観するということはないでしょうが。。在韓米軍をそのままにはしておかないでしょう。ということもあり史上最大規模の米韓軍事演習中にティラーソン国務長官が駆け足で日本、韓国、中国を訪問しているわけですね。

とにかく、北朝鮮問題については米国の要請に対する中国の動向がカギを握りそうですが、中国は中国で明らかな膨張主義政策を取っていますね。ここでトランプ政権と何らかの密約もあるのかもしれません。米国の最大の懸念は北朝鮮が、米国本土も狙える核弾頭の運搬手段(ミサイルや潜水艦)を持つことです。米国、トランプ大統領はこれは絶対に許さないはずです。

今年は世界史に残るような様々なイベントがあるかもしれません。。

3+